もう今の家に引っ越してきて五年以上になります。前の家が広かったせいもあり、あらかたの使わないだろう家具などを粗大ゴミとして廃棄したのですが、それでも引っ越したら、部屋に物が溢れかえり、収納スペースがなく、いつか掃除しようしようとおもいながら、歳月が流れていきました。

私は昼仕事で、市が請け負っているクリーンセンターに頼もうと思っても土日は休みで、臨時業者は値段が高くて機会を逃してばかりでした。

しかし、昨年の8月。
盆休みを利用して市のクリーンセンターに電話をして、休みの日と重なり、ゴミ収集を頼むことができたのです。
古くなったベッドのマットレス。食卓に使っていた机。いらなくなった本。食器。などなどなど。数え切れないほどのゴミが我が家から出てきました。夏だったのでタオルを首に巻いて、マスクを着け、ホコリだらけでのなかを必死に片づけました。

市のクリーンセンターのトラックが来るのは午後からだったので、なんとか出せる分だけゴミを撤去することができました。

普通の業者は一万円以上の支払いに対して、市のクリーンセンターは一万円を切る支払いで済みました。かなり大量のゴミでしたがまだまだ捨てるゴミがあります。
近いうちに全部片付くようがんばります。