私の弟が結婚することになり、その事がきっかけで家中を大掃除と片付けする事を決心してくれた母。

もともと、物が捨てられず物に埋まるような部屋で生活していた母なので亡くなった父のタンスを処分すると言った時は驚きました。

父親の洋服タンスには、まだ洋服が残っていてその洋服も思い切って捨てたりと細々とゴミの日の捨てていましたが、先日洋服タンスを一人で部屋から出していたのには驚きました。

慌てて手伝いましたが、なんとノコギリで切断すると言い出して更に驚きました。

今まで大事にとっておいて、今になってノコギリで切断するとは。

私の地域では粗大ごみの日がないので車で持参するしかないのですが、家族はみんな軽自動車しか持っていないので切断してゴミの日に出す事にしたようです。押入れなども一旦全部出してから、いる物と捨てる物を分けるとすごいゴミの量になりました。変色した布団カバーや古いタオルケットなどどんどん出てくるのでゴミ袋がいくつあっても足りないくらいでした。二日間頑張って何とか片付きました。

カテゴリー