子供の頃からベッドを愛用しており、マットレスが劣化してきたので、新しいものを買いました。コイルがたくさん入っているものです。しかし、寝てみると寝心地が悪く、朝起きると肩と背中が痛くなりました。1日しか使用していないので、引き取ってくれるリサイクルショップを探しました。しかし、マットレスは扱っていない所が多く、扱っていても数万円以上する高級品のみでした。
幸いなことに私の住んでいる自治体は、マットレスの回収を受け付けていました。しかし、回収費が思ったより高額だったので、なかなか粗大ごみに出せませんでした。古いマットレスの方は、コイルが入っていなかったので、普通にゴミとして処分できました。
邪魔だから早く捨ててと家族に言われる中、仕事から帰ってきた姉が処分予定の新しいマットレスを見つけました。そして自室に運んでいき、次の日には姉の部屋にあった古いコイルマットレスが廊下に出ていました。ラッキーなこともあるものだと喜んでいましたが、結局姉も新しいマットレスを気にいらず、かといって古いものも捨てられない状態になりました。現在週替わりで寝心地を比べているため、自宅の廊下には常に使わない方のマットレスが置き去りになっています。

PR|家族で遺品整理について話す|